山形 スキー場 体験談 バイト

山形県蔵王スキー場住み込みバイトの仕事内容

20代・女性
期間:年末から3月中旬の3か月間
月給:5万円

 

ミーティングルームの手伝いをしていました。
サイフォンでコーヒーを落としたり、簡単なサンドイッチを作って出したりしました。

 

ミーティングルームの掃除はもちろん、トイレの掃除などもありました。
屋根に上って雪下ろしの手伝いをして、屋根から落ちたこともありました。

 

もちろん、下は雪なのでけがはしません。
ただし、埋まってしまって、掘り出してもらうまで動けませんでした。

 

山形県蔵王スキー場住み込みバイトの体験談

 

忙しいのは年末から成人の日の連休まで。
雪を前に全く滑らせてもらえす、イライラの毎日でした。

 

溜ったエネルギーを一斉に発散し、連休が終わった後は滑り放題でした。
2月の連休に多少混みますが、それ以外は朝から夜まで滑り放題でした。

 

スキースクールも参加し放題。時には一人で滑っているインストラクターを捕まえて、
個人レッスンを受ける事もできます。

 

山形県蔵王スキー場住み込みバイトの口コミ

 

下から見上げてため息ついていた急斜面を余裕で滑れるようになりました。

 

楽しい仲間もできて、月山や立山で偶然会って一緒に滑ったり、
バイト後の交流も楽しかったです。

 

大学生のアルバイトが非常に多いのですが、
私は12月にボーナスをもらって退職し、
3か月みっちり好きなスキーをやりました。

 

達成感はあったし、とてもいい思い出になりました。

 

ただ、土地柄もありますが、よそ者は特別な目で見られますので、
アルバイトで固まらず、土地の人たちと積極的に交流すると、
楽しい発見もあるかと思います。

 

物見遊山ではなく、土地の風習や習慣を理解し、
第二の故郷を作るようにしてください。人生が広がります。